代表挨拶

この度はジャパン住宅総合サービス株式会社のホームページをご覧頂きまして誠に有難うございます。
昨今、皆様のライフスタイルもより一層多様化して参りました。
この多様化した皆様のご要望にお答えするには「変革と進化」が必要であります。
そこで私たちはより新しく、より身近で安心なマンション管理システムをご提案する為平成20年7月に、ジャパン住宅総合サービス株式会社を設立致しました。

私は分譲マンション管理のフロントとして永年従事し、これまでの経験と実績からマンション管理とは、お客様の財産と利益を守る事が第一であると考えております。
さらにマンションのあらゆる問題を解決し、快適なマンションライフを皆様が過ごせるようにする事が私の使命と思っております。

今後、マニュアル通りの管理だけではますます多様化していく個々のライフスタイルには対応していけません。 私たちは柔軟な対応のできる手造りのマンション管理を目指しております。当社の強みは独立系の管理会社であり、お客様の多種多様なご相談に一つ一つ適切にそしてお客様の視点に立った対応ができる事にあります。

建物管理業務の改善提案により、リスクの低減を実現させ、不動産の収益性を最大限に引上げるベストパートナーを目指して参ります。

ジャパン住宅総合サービス 代表取締役 穴沢浩一

会社概要

会社名 ジャパン住宅総合サービス株式会社
創業 平成20年7月
資本金 1,000万円
従業員 15名
代表者 穴沢 浩一
所在地 福岡県福岡市博多区那珂2丁目21-2
電話 092-432-8880(代表)
ファックス 092-432-8883
ウェブサイト https://www.japan-js.com
事業
  • – 分譲マンションの総合管理
  • – 不動産の賃貸・売買及びその仲介業
  • – 不動産賃貸管理業務全般
  • – 建物の修繕及び、リフォーム業務
  • – 損害保険代理業務